iPhoneの電源が壊れた場合は修理&交換で対応!

iPhoneの電源が壊れた場合は修理&交換で対応!

iPhoneの電源に関する故障はタッチパネル、ホームボタンに次ぐ勢いで発生しています。そんなiPhoneの電源に関する故障についてまとめました。

iPhoneの電源が壊れる原因

電源ボタンはボタンの中でも非常に小さく、衝撃や振動だけでなく、経年劣化でも故障することが多い場所です。何千回、何万回とボタンを操作していると、スリープボタンが陥没してしまうことが多く、一度そうなってしまうと自力ではほとんど直すことはできません。専門の業者に依頼して修理してもらいましょう。

またボタンが陥没や破損していなくても、中の基盤との接触が悪くなって壊れてしまうことがあります。その場合は中の基盤ごと取り替えないといけない可能性もありますので、修理価格がアップするケースがあります。

スリープボタンが故障してしまうと?

スリープボタンが故障してしまうと以下のようなことが起こります。

  • スリープ状態にできなくなる
  • 電源オフできなくなる
  • スクリーンショットが撮れなくなる
  • 強制終了ができなくなる

たかが電源ボタン、と思っていても、意外と不便になることが多いのです。

スリープボタンの修理価格は?

修理価格ですが、Goodモバイルでは5,500円~8,000円になります。非正規の修理店の場合は、ボタン部分の交換になりますが、正規店で修理を行う場合は端末ごと交換になる場合もあります。

正規店の場合の修理価格は、契約しているキャリアやプランによって異なってきますので、各お問合せ先に確認してみましょう。

壊れたらすぐに修理を検討してみて!

壊れて気付く、iPhoneのスリープボタンの重要さ。「不便だな~」と感じることが多いと思うので、壊れたらすぐに修理へ出しましょう!

GOODモバイルなら最短30分での修理が可能なので、お昼休みなどのちょっとした隙間の時間でも修理が可能です。

無料相談はいますぐこちら

お電話でのお問い合わせ

東京新宿店0120905621

東京渋谷店0120905735

東京池袋店0120905809

東京高田馬場店0120940837

大阪日本橋店0120905916

大阪なんば店0120905992

メールでのお問い合わせ

メールフォームでのお問い合わせはこちら

  • GoodモバイルのiPhone修理
  • コラム一覧
LINEでのお問い合わせはこちら

※修理対応端末はiPhoneのみとなります。
※6splus・7plusに関しまして、水没修理以外は行っておりません。